Duo Axia ベートーヴェンツィクルス vol.1 ~ピオティータ・レジデント・アーティスト就任記念~


この年末年始は一時帰国し、年明けにはDuo Axiaとしてのピオティータ・レジデント・アーティスト就任後初の公演があります!

2017年の結成当初から常に、私達の活動の中心にはベートーヴェンがありました。スタジオピオティータでは、3回に分けて「ベートーヴェンツィクルス(ベートーヴェンによるピアノとチェロのための作品の全曲演奏会)」を開催します。

第1回目となる今回は、
1月8日(土) 18時…現地鑑賞のみ(15席)
1月9日(日) 14時…現地鑑賞(10席)&オンライン鑑賞(アーカイブ付き)
の2日間の開催です。(両日とも同一プログラムにて、1時間程度の公演となります)

ベートーヴェンは生涯を通して、ピアノとチェロのデュオの可能性を大きく拡げました。
今回はその出発点となった第1番のソナタ、そして交響曲「運命」や「田園」などが生まれた時期に書かれた名曲、第3番のソナタを演奏します。

現地鑑賞ご希望の方は、Duo Axia(duo.axia@gmail.com)またはスタジオピオティータ(info@ms-tms.com)にご連絡頂ければご予約を承ります。現地でのご精算をお願いいたします。

スタジオピオティータへのアクセスはこちら↓

オンライン鑑賞ご希望の方はこちらからチケットのご購入および配信をご視聴頂けます↓

ベートーヴェンの親密な音楽を皆様と共有できること、心から楽しみにしています。

Norika Yamaguchi   山口 徳花 -Cellist

official web site

0コメント

  • 1000 / 1000